いつでも新鮮なお水やお湯便利でした

いつでも新鮮なお水やお湯便利でした

会社名は「クリクラ」 ウォーターサーバーを妻が契約し、台所の一角に取り付けました。

 

以前はドラッグストアで1.5l 12本入りのケースを買ってきていたのでそれでも良いと思っていたのですが、ペットボトル水は保存料を使っているとの事なので妻の説得に負けて契約しました。

 

サーバーは米櫃を2倍くらい大きくしたようなもので少し邪魔になりましたがだんだん気にならなくなってきました。

 

水色のレバーは冷たい水が、赤いレバーを少し押しながら操作するとお湯が出てきます。

 

子供が小学生でしたのでそんなに危険は感じませんでしたが、もっと小さいお子さんはわからずいたずらしてお湯を出してしまうかもと考えると、少し高学年のお子様でしたら問題ないと思います。

 

なにしろサーバーの水を入れ替えてすぐに水を出すとキンキンに冷えたものが出てきますし、コーヒー、お茶が欲しい時はすぐにお湯が出てきます。お湯を沸かしたりする手間は十分はぶけます。

 

電気代もサーバーを購入する前と後では大して変わらなかったと記憶しています。

 

24lのタンクが2本で約2500円ほどだと思います、2週間で普通に使用する量ですので次回の配送日にちょうどなくなりまた替えるようなペースでした。

 

ただ24lのボトルはかなり重たいので台所に持っていくとき、差し替えるために胸もとまで持ち上げるときには、ぎっくり腰にじゅうぶんお気を付け下さい。

 

手軽で便利、美味しいお水はいつもそこに。

 

蛇口をひねれば、お水はいつでも飲めますが、手軽に適温のお湯・冷たいお水が飲めることはとても魅力的です。

 

【ウォーターサーバー】があれば、それが実現するのです。

 

それに加え、品質が確証されている美味しいお水とくれば言うことありません。

 

世の中には浄水器というものもありますが、フィルターの交換時期や浄水器の種類などによって、水の品質が変わることもあるようで、

 

あまり美味しいと感じたことはありません。

 

それに比べ【ウォーターサーバー】は、飲みごろの温度で出てくることに美味しいと感じ、無味無臭と言われるお水は

 

一杯飲むともう一杯飲みたくなる味がします。

 

そして、飲みたい時に飲みたい温度がそこにある手軽さと安心感。

 

お湯を沸かす手間も、冷蔵庫で水を冷やしておかなければならない煩わしさもない便利さ。

 

難点といえば、重いボトルを女手で交換するのがちょっと大変なことと、サーバースペースを確保するのに頭を悩ませたことくらいで、
快適な美味しいお水を飲める日々に比べれば、ほんの些細なことです。

 

この【ウォーターサーバー】に出会えたことで、市販のジュース類などを買うことがほとんどなくなり、そのままの美味しいお水はもちろん、
そのお湯で淹れたコーヒー・紅茶・お茶など、毎日美味しい飲み物をいつでも飲むことができるようになりました。

 

【ウォーターサーバー】がすぐそこにある快適ライフを楽しんでいます。

 

 

ウォーターサーバーの難点といえば、重いボトルを女手で交換するのがちょっと大変

 

 

page top