MENU

そもそもウォーターサーバーとは?

ウォーターサーバーとは、一般家庭や会社にミネラル水の入ったボトル付サーバーを、設置して、温水や冷水を供給する装置、つまりお茶代わりに健康なサーバー水が使える便利な無料自販機みたいなものですね。

 

美味しい安全な水への需要が、水サーバーを爆発的に普及させることになりました。

 

以前よく、会社の休息室などに設置されていましたアレです。

 

近頃は、家庭での利用客が急増し、設置が追いつかないほどの状況が続いています。

 

 

その理由は、まず放射性物質への不安!

 

雑菌も含まないサーバーの水は飲んで安心!の一言に尽きます!

 

その根底にはランニングコストなど、すべてにおいて価格がお手頃になってきた状況があります!

 

以前はサーバー機器自体の買取が必要でした。

 

でも、今はほとんどの会社がレンタルで貸し出しています。料金も無料か1000円程度と使いやすくなりました。

 

冷水や温水が、いつでも安価で手に入り、使ってみると意外と便利な点!

 

など、時代の背景や社会情勢の変化が大きな要因でしょう!

 

一家に一台!あると便利なウォーターサーバー。

 

最近、ウォーターサーバーを自宅に設置しました。

 

子どもが生まれるまでは、水に関して気にしたことはなかったのですが、やはり自分の子どもの体には安全安心なものを、と思うようになり、思い切って導入してみました。

 

私の会社では、ウォーターサーバーを導入しているので、その便利さについてはすでに知っていました。

 

冷たいお水はもちろん、寒い時にはホットでも使えるので、子どもが大好きなカルピスを作るのにも大変重宝しています。

 

子どももお気に入りのようで、外で遊んで帰ってくると、ウォーターサーバーからコップ一杯に水を注いで一気に飲み干しています。

 

初めは子どものためという名目でしたが、私は晩酌の水割りをつくる際に、妻は料理でという感じで、家族みんながウォーターサーバーを利用するようになりました。

 

いつでも美味しいお水♪

皆さんのご家庭にはウォーターサーバーがありますか?

 

最近は色んなメーカーさんが取り扱っていて普及していますよね。

 

お店や病院にも置いてあるのを良く見るようになりました。

 

一番の魅力はいつでも冷たいお水が飲めて、さらに熱湯まで出るすぐれもの。

 

熱湯に関しては、簡単に押して出る構造ではないので子供さんにも安心ですよね。

 

いつでも美味しくて冷たい水が押すだけで出て、すぐに飲める機能に我が家の子供達は冷蔵庫に入っている飲み物より、ウォーターサーバーのお水♪

 

冷蔵庫を開けて、注ぎ口を開けてコップに入れる行為事態が面倒くさいのか分かりませんが、「お水♪お水♪」と自らゴクゴク飲んでます!!

 

身体のためにもジュースを飲むよりお水が一番ですよね。

 

子供達が赤ちゃんのころはミルクを作るのに熱湯が本当に役にたちました・・・

 

深夜のミルクタイムは、泣き声で上の子を起こさないように、とにかく早くミルクを作って飲ませる必要があったので、本当に助かりました。

 

じいちゃんが家に来たときは、焼酎をお湯割りするのに重宝します。

 

うちの主人はお酒は飲まないし、お湯を沸かす習慣がないのでうちにはポットもありません。いや、必要ないですウォーターサーバーがありますから(笑)

 

まだ使ったことのない方はお勧めします♪

 

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターが選ばれる理由

安心・安全な100%天然水のウォーターサーバー
ウォーターサーバー無料レンタル
自宅まで天然水を宅配(定期配送)
美味しい非加熱の天然水
富士山の麓、南阿蘇の天然水
premium250250
プレミアムウォーター

 

 

ウォーターサーバーで取り扱われる水

ウォーターサーバーというのは、RO水や水源地から採取された天然水などのボトルを自宅に設置し、おいしい水を飲むことのできる給水機器のことを言います。
ウォーターサーバーは、今や取り扱っている会社が、ほんとうに数多く登場しています。

 

ウォーターサーバーで取り扱われる水に、RO水と呼ばれるものがあります。
RO水とは、RO膜というたいへんに目の細かいフィルターによってろ過され、不純物や微生物といったものを取り除かれた、限りなく純粋に近い水です。
また、特定の水源地から採取されたきれいな天然水もあります。
こちらは不純物のろ過処理や沈殿・加熱殺菌など処理されたナチュラル-ウオーター,ナチュラル-ミネラル-ウオーター,ミネラル-ウオーター,ボトルド-ウオーターなどに処理方法により分類されます。
元々そんなろ過処理など必要のないほど綺麗な水を飲みたいものですね!
天然の水が持つミネラル分といったものを、楽しみながら飲んでいきたいという方にとってはうってつけの水です。

 

多くのウォーターサーバーを取り扱う会社がある中で、購入可能な容量は、だいたい24リットルから36リットルからという取扱店が多くなっています。
購入金額は2000円台から5000円台あたりの設定で、ペットボトル一本分に換算しますと、配達料を含め適正な相場になっています。
水を供給するためのサーバーの機器のレンタルは、ほとんど無料の会社が多いのですが、中には有料でレンタルといいう会社もあるので、よく調べてみることが重要です。

 

取り扱い店舗も徐々に増えてきているようで、現在は水の配送は、日本全国に可能となっています。
どの種類の水を飲んだり料理に使ったりするにしても、水道水を使うより、ずっと安全で美味しい水です。
ペットボトル一本分に換算したお値段も、それほど高くない設定ですから、お試しになってみては如何でしょうか。

 

 

水通販サーバー欲しい関連ページ

放射性物質の除去できるの?RO膜のろ過で?
注文してよかった安全な水!宅配の水は放射性物質なし安心ですね!口コミでも人気のレンタル・ウォーターサーバーの機能や価格が比較できます。水宅配は無料トライアルで利用体験もOKでしたよ♪!
逆浸透膜のRO水はRO膜を使ったろ過システムです!
注文してよかった安全な水!宅配の水は放射性物質なし安心ですね!口コミでも人気のレンタル・ウォーターサーバーの機能や価格が比較できます。水宅配は無料トライアルで利用体験もOKでしたよ♪!
ウォーターサーバー本体
選ばれた宅配水のサービスと価格
ウォーターサーバー 電気代
ウォーターサーバー 電気代!
ウォーターサーバーをお持ちですか?
ウォーターサーバーをお持ちですか?
震災以後注目を集めるウォーターサーバー
常に新鮮で安全なお水が欲しい
ウォーターサーバーの置き場所とメンテナンス
ウォーターサーバーですが、気をつけないと安全でも安心でもなくなってしまいます。
天然水とRO水の、どちらを選択したら良い?
天然水とRO水の、どちらを選択したら良い?
ウォーターサーバーのお洒落度は気にする?
ウォーターサーバーのお洒落度は気にする?
ウォーターサーバーの水って、なぜ軟水ばかりなの?硬水と軟水の違いってなんでしょう。
日本のウォーターサーバーで使われているのは、ほとんどが軟水です。
安全水ならウォーターサーバー、水の種類について
安全水ならウォーターサーバー、水の種類について