MENU

ウォーターサーバーについて

ウォーターサーバーについて

 

ウォーターサーバーの水を選択する時

 

ウォーターサーバーの水選択時に、大きく分ければRO水と天然水というモノがあります。

 

初めてウォーターサーバーで水宅配してもらう時に、どんな水を選んで良いか解らない事はありますが、基本的な事を知った上で家族で話し合って決定するのが良いです。

 

水の選択次第で効果は変わりますし、特徴が違います。

 

簡単に言えばROろ過水は、水の中から出来る限り不純物を取り除いた所に、ほどよく必須ミネラル成分がされたものです。
このタイプの水は多くの人にとって口に合うと言われており、飲みやすさと癖の無さが特徴です。

 

一方の天然水は、どこの土壌から取れるかで成分は異なり味も変わります。
日本各地の採取する地域によって土壌は異なりますから、その土壌に含まれたミネラルの成分には違いがあります。
ですから天然水と一言で言っても、採取地毎に特徴も違い、味には独自性があり癖が強く、合わない人には合わないという事があります。

 

 

飲む人の事を考えれば、RO水は誰でも飲めますが、天然水に関しては赤ちゃんに飲ませない方が良いと言われています。

 

最近は赤ちゃん専用の天然水もありますが、そういう赤ちゃん専用と言う条件がなければ天然水を飲ませない方が良く、これは赤ちゃんの成長過程にある腸では、天然水に含まれた大人の腸には悪影響の無い菌が、赤ちゃんには負担になってしまうからです。

 

ダイエット目的の方なら天然水は効果的と言われます。
天然水に含まれた成分が腸に刺激を与えて排泄作用がありますし、便秘を抱えている方なら天然水を摂取しながら運動を組み合わせると非常に効果的です。

 

ウォーターサーバ設置して天然水をいつでも用意出来ていると、ダイエットを継続させる手助けにもなってくれますし、胃腸の調子が整えば、腸の免疫細胞が活性化して、免疫力と代謝力もアップするので、美容健康効果にも良いです。

 

他にも細かく水の種類があり、軟水や硬水等の数値によって水は変わってきます。
最近では老化を引き起こす活性酸素を退治する水素水を作りだすような携帯型のウォーターサーバー等もあります。

 

これらの水の選択をする時は、一人で使うのか家族全体で使うのか、

 

また小さい子供が居る家庭か等、
各自のライフスタイルによって選ぶべきものは変わってきます。

 

水を選択しウォーターサーバーを設置する時には、省スペースのモノもあります。

 

最近のサーバーはレンタル料も無料の所もあったり、非常に低価格になり、電気代もそれほど負担になりません。

Frecious200200

Frecious(フレシャス)のウォーターサーバーは安全・高品質で一番人気の水サーバー商品です!

富士山の天然水を使用のウォーターサーバーです。
安全・高品質のウォーターサーバー の天然水が目の前にある生活・・・
軟水だから赤ちゃんのミルクにも利用できます!
もちろん緑茶やコーヒーも瞬時に入れられる給湯機能です。
でもFrecious(フレシャス)の特徴は徹底した品質管理ですね!
おいしくて安全なFrecious(フレシャス)のサーバー水の存在は、ご家族にとっても嬉しいですね♪
お料理もこだわりの天然水で一味違う我が家の味覚・・・・
水の美味しさと24時間使える冷水と温水の利便性は想像以上の口コミ評価ですね・・・。

kosumo250250

天然水のウォーターサーバーNo.1のコスモウォーター

100万人も選んだ宅配水サービス大手
サーバーレンタル料は無料の0円
もちろん配送料も0円
今なら豪華プレゼントのもらえる申込み特典つきです
今がチャンスなんです
天然水ボトルが2本無料
¥0円スタートキャンペーンです
水出し茶スリムジャグが抽選で200名に当たります
CM放映中でお馴染みですね・・・!


※コスモウォーター の天然水ウォーターサーバーは高品質です。
詳しくは >>>コチラの天然水のコスモウォーター 公式サイトをご覧下さい♪

premium250250

プレミアムウォーターが選ばれる10ポイント

  1. 天然水の温水約85℃〜冷水約5℃
  2. ボトルは回収不要の使い切り
  3. 電気代節約エコモードで電気代約1ヶ月900円
  4. 安心・安全な100%天然水のウォーターサーバー
  5. ウォーターサーバー無料レンタル
  6. 自宅まで天然水を宅配(定期配送)
  7. 非加熱の天然水が500ml換算約66円(税抜)!
  8. 美味しい富士山の麓、南阿蘇の天然水
  9. 軟水だから赤ちゃんにもやさしい
  10. 温水はチャイルドロックカバー付きで対応の安心設計

自宅までお水を宅配!重いお水を買いに行く手間とお湯を沸かす手間なし、美味しい天然水を24時間いつも使うことができます。毎日が楽しいですよ♪

 

安全な天然水よりもさらに安全なRO水

今まで、日常生活で使用している水に対して意識したことありますか?
大阪や東京では水の臭いが気になるなどと言われたことはあるかもしれませんが、それでも水道を捻ったら水が出てきて、それを当たり前のように使えると認識していたと思います。
しかし、川の水を飲める水にするために、塩素系の薬品を入れて調整を行い、水道水として流れてきています。
もちろん、飲用水として使えるので、問題はありませんが、カルキ臭と言われている臭いがあることで、やはり、赤ちゃんや子供に飲ませる時は気を使います。
そこで、安全な水として、最近ではウォーターサーバーが注目を集めています。
現在ウォーターサーバーの会社は数多くあり、そのウォーターサーバーに利用されている水はそれぞれの会社で特徴を有しています。
例えば、日本百水に選ばれているような場所から採取した水は、そのまま飲用として使用できるため、ボトルにそのまま詰めることもあります。
他にも、RO(逆浸透膜式)と呼ばれる製法で作られている、RO水と呼ばれているものもあります。
もし、持病があったり、健康上問題があるという人は、医師との相談が必要になりますが、ウォーターサーバーの水と言っても、含有している成分が異なるので、注意が必要です。
天然水は、みなさん想像することが出来ると思うので、RO水について説明します。
原水と呼ばれる、不純物やウィルスなどが含まれている水を、特殊な膜を通して、純粋に変えるという方法です。
特殊な膜を通すときに、原水に圧力を掛けて浸透させることから、逆浸透と呼ばれています。
この特殊な膜(0.0001ミクロンの極小の網)を通ることにより、原水の中に含まれている不純物やウィルスなどを取り除くことが出来るのです。
実際に、このRO水を販売している会社もあり、安全性を表示するために、インターネット上でその成分表も公表されています。
ただ、原水に不純物やウィルスが混入しているというとイメージが悪いということもあり、実際には天然水を原水として利用している会社もあります。
もともと不純物などが少ない天然水を利用することにより、さらに安全性を高めることが出来るということです。

実際にRO膜を通すことにより除去出来る不純物と言われているのは、水銀や鉛、ヒ素など分子レベルの物です。
これらは通常のフィルターでは取り除くことが出来ないので、RO膜を通した水と言うのは、今まで以上に安全な水であると言えます。
もし、ウォーターサーバーの導入を検討しているのであれば、RO水を検討してみてはいかがでしょうか。

 



ウォーターサーバーは本当に便利!おすすめランキング記事一覧

ウォーターサーバーの水はどんな水?水道水をろ過したRO水と以下より汲み上げた地下水の2種類あります。RO水とは?RO水は、一言でいうと純粋に限りなく近い不純物をろ過して除去した水です。衛生的で安全な水なのですよ。RO水は逆浸透膜によりろ過された水です。逆浸透膜(RO膜)システムは、NASAで開発されたろ過システムです。逆浸透膜(RO膜)システムで放射性物質の除去できるの?セシウムヨウ素の除去は可能...

たとえばアクアクララのRO膜は水の分子より大きな物質をカット!だから・・・水以外ほとんど含まないクリアなサーバー水なのです!↓  ↓  ↓RO膜ろ過システム原水国の基準を満たしている安全なお水ろ過活性炭フィルター1ミクロン=1/1000mm中空糸膜0.01ミクロン=1/10万mm(10ナノメートル)アクアクララのRO膜【逆浸透膜】0.0001ミクロン=1/1000万mm(0.1ナノメートル)ピュア...

ウォーターサーバーを設置したいけど価格は?ウォーターサーバー設置する場合の価格は、メーカーによって異なります。ウォータ-サーバー本体はレンタルが主流以前は、ウォーターサーバ-本体を、購入することもありましたが、いまはレンタルが主流になっています。レンタル費用を無料にしているところが多いのが現状でしょう。レンタル費用が発生するケースでは、水ボトル費用を低めに設定しているケースもあり、費用全体のバラン...

ウォーターサーバ-の電気代は、月額1000円以上?電気代は、1000円程度といわれていますが、実際の電気代は機種や業者によりバラツキがあります。メーカーHPや仕様書をよく比較検討しましょう。近年は省エネタイプいも増えており、断熱材や電子制御で温度を管理しており、思ったほど電気代はいらないようです。もっとも、ウォーターサーバーには、冷水と温水が24時間利用できるため、実際使ってみると、お湯をガスを使...

ウォーターサーバーとは、一般家庭や会社にミネラル水の入ったボトル付サーバーを、設置して、温水や冷水を供給する装置、つまりお茶代わりに健康なサーバー水が使える便利な無料自販機みたいなものですね。美味しい安全な水への需要が、水サーバーを爆発的に普及させることになりました。以前よく、会社の休息室などに設置されていましたアレです。近頃は、家庭での利用客が急増し、設置が追いつかないほどの状況が続いています。...

ウォーターサーバーをお持ちですか?各種メーカーさんが商品化しているウォーターサーバーですが、どのようにしてメーカーさんを選ばれましたか?家計をやり繰りしている主婦の皆さんはやはり価格が少しでも安い方が助かりますよね。ウォーターサーバーにかかる費用は、お水代、電気代、配送料、サーバー代金・・・各種メーカーさんを比較する上で大切なことですよね。費用ももちろんですが大切なのはお水!!お水の内容も選べるよ...

わが国では、原子力発電所は全国に数箇所あります。震災が有り、放射能の問題が大きく取り上げられました。見えない放射能の脅威に皆、怯えた物です。見えない驚異である放射能は、私たちが毎日のように使う水にまで影響を与えました。水というのは生命にも関わる大切な物です。そんな水に放射能は容赦なく襲いかかりました。震災が起こってしまうと、全国的に意識も高まり、全国からミネラルウォーターがスーパーから消えるくらい...

東日本大震災以来、安全安心な水に関する関心が高まっています。その顕著な例といえば、ウォーターサーバーの契約数。東日本大震災以降、その契約数は急激に増加しております。安全安心の代名詞ともいえるウォーターサーバーですが、気をつけないと安全でも安心でもなくなってしまいます。それはどういうことでしょうか。まずは、水の保管場所です。ウォーターサーバーをどこにおくのかということで、もっとも一般的なのは台所。台...

健康意識の高まりもありお水にこだわる方が増えてきたといわれています。私たちの身体の約70%が水で出来ていることからわかるとおり、私たちの健康に水は大きな影響を与えています。毎日、必ず飲むものだけに健康にこだわる方はお水にもこだわりを持ちたいところです。残念なことに東日本大震災の原発事故の影響があり、一部の地域では水道水に対する信頼が揺らいでいます。もちろん、検査を行い安全であることは証明されていま...

ウォーターサーバー歴10年近くです。70代の夫婦と、アラフォーの娘の3人家族で、一軒家に住んでいます。最初のウォーターサーバーは、白だったと記憶していますが、当時はあまり選べるほどに色はなかったように思います。家庭用のウォーターサーバー自体が珍しい頃で、会社や病院の待合室に設置されていたくらいですから、お洒落度より実用が第一だったのでしょう。我が家でも「バナジウム入り天然水・富士の湧水」を取り続け...

以前からちょっとオシャレなオフィスや病院などに、ウォーターサーバーが設置されていましたね。ハンドルをひねるだけでお湯と冷水が出てくるなんて本当に便利、と思っていたら、どんどん普及してきました。今や健康に気を使っているご家庭でもどんどんウォーターサーバーが置かれているようになりました。お友達のお宅にいったとき、ダイニングのすみなんかにさりげなく置いてあると、あ、健康に気を使っているなって思いますね。...

最近ウォーターサーバーやミネラルウォーターといった水の売り上げが伸びてきています.。その原因の一つには福島第一原子力発電所の事故があります、あの事故からすでに3年ほど経過していますが、いまだに収束する見込みが立っていません。そのうえ汚染水を垂れ流しているといったニュースが流れるたびに心配になってしまいます。このような状況から安全水が見直されているようです。昔は水を買うことなど考えられませんでしたが...