クリティア!我が家の必需品のウォーターサーバー

クリティア!我が家の必需品のウォーターサーバー

3年前の震災以来、各社の違いを調べて我が家にもウォーターサーバーを設置しました。

 

どこへ行っても水が売り切れの恐怖はもう味わいたくありません。

 

また、今後のためにも高層階に住んでいるため、エレベーターがとまった場合を考え重い水は切らさないように心がけています。

 

ウォーターサーバーを検討するに当たって、当時一番に気がかりだったことは子供がいるため放射性物質は大丈夫であるか?

 

水道水をろ過してというのはどうしても避けたかったのです。

 

当時8対2の割合で天然水を扱っているところが圧倒的に少なかったので天然水できちんとしているところを探し求めた結果、
自分なりに評価できたクリティアに決めました。

 

クリティアは天然水のミネラルウォーターです。

 

その原水は、富士山麓の地下200メートルのところからくみあげられているそうです。

 

富士山の地下からくみ上げた無添加の天然水であるため水道水などとことなり、

 

放射性物質や環境ホルモン、空気中の汚染物質から隔離された環境で製造されています。

 

これならば子供に安心して口にすることができるという想いで続けています。

 

また、子どもだけでなく私たち夫婦にとってもバナジウムたっぷりの本物の天然水なので、おいしく体に健康的!

 

他社さんと比べて衛生面でも信頼できます。

 

空気が入りづらい潰れるペットボトルなのです。

 

繰り返しリサイクルして、前にどの家やオフィスで使っていたかわからないボトルを家で使用することはありません。

 

あとはレンタル料が無料なのでお水代だけというところも助かってます。

 

まだ、冷蔵庫に手の届かない子供たちは喉が渇くと簡単に注ぐことのできるウォーターサーバーを使ってごくごくと飲んでくれています。

 

ママは大助かりです。本当に我が家の必需品です。

 

放射性物質が落ち着いたらレンタルを終了するつもりでいましたが、必需品のため続投です!

page top