勤め先に、ウォーターサーバーが・・・

とても便利なウォーターサーバー

現在職場でウォーターサーバーを利用しており、利用開始から約1年半が過ぎました。

 

率直な感想としてまず冷水、熱湯とがすぐに使用できる点がとても便利です。

 

夏は当然冷水が頻繁に使われますが、インスタントラーメンやスープには熱湯です。

 

待ち時間なしで熱湯が使用できる点は本当に助かっています。職場の方の評価も上々だと思います。

 

 次に注文をすれば、ウォータータンクを指定場所まで運搬してくれる点です。1箱12Lですので12Kg。

 

これを自分で何箱も運ぶとなると大変な重労働になります。

 

この利点は、駐車場から距離がある職場や、階段の多い団地にお住まいの方に嬉しいサービスです。

 

 12Lで1500円前後ですので、運搬サービス込みと考えればお得なのではないでしょうか。

 

 

一般家庭にウォーターサーバーは必要か?

私の勤め先に、ウォーターサーバーが置かれた。

 

取引先の絡みでセールスに来た、ちょっとだけ若いカンジの女性にちやほやされたウチの社長が、水の味もわからないままいとも簡単にホイホイと契約を決めた。

 

サーバーレンタル料金一ヶ月500円。12リットル入りパック1,600円。
大きさは40cm弱×50cm弱くらいで高さが1m程。

 

薬局などで時々飲むことがあり、その場の空気もあるのかもしれないが「あぁ、やっぱりこういうお水は美味しいわ」といつも感じていた。

 

そしていざ、わが溶接関係の仕事を営む職場に設置された水をいただいてみた。

 

何かが違う。ビミョーに違う。
「美味しい…ような気がする」というレベルでしかない。

 

メーカーの違いが味覚にここまで大きく影響するのだろうか。

 

やはり、あの薬局の全体的に白くて明るい(勝手な自分のイメージだが)空間で飲むのと、粉塵が舞い上がっている薄暗い工場内の隅で飲むのとでは気持ちが違うからなのか。

 

次にお湯を試してみた。
お湯の方はコックに工夫がされていて、すぐには出せず一技を要する。確かに高温は危険なので、安全面での配慮がなされているが、ちょっと出しにくい感じがする。

 

味の方は、後味に何かクセが残る。
スティックタイプの粉末のコーヒーがあったので、それを作って飲んでみた。
やっぱり何か舌に残る感じが否めない。

 

職場の経費だから私の財布には影響がないし、置き場所も私の生活に支障がないので別に構わないが、自宅用として利用するかと聞かれれば、答えはノーだ。

 

市販されているペットボトルの水は2リットル入りで、うまくいけば特売で70円を切るときもある。
特売じゃなくても150円前後でそれなりのメーカーのものが手に入る。
しかも美味しい。

 

ウォーターサーバーの方は、水パックの面だけで換算しても2リットルで266円ほどになり、その他にレンタル料金、サーバー使用の為の電気代のかかるとなれば、一家の財政を任されている主婦としては不必要という判断に至る。

 

それ以前に一体どこにそんなモノをおくスペースがあるのかと、家族全員から非難の嵐である事は間違いない。

 

少なくとも我が家では必要ないサーバーだが、職場ではこの夏大活躍だったようだ。

 

熱中症熱中症と世間も騒ぐとんでもない猛暑の中、火を扱う溶接作業をしている職人さんたちにとっては、いつでも冷たい水が湧き出てくる命の泉のようなモノだっただろう。

 

実際、6月から9月の間はあっという間にパックが空になり、何度も追加注文して持ってきてもらう事が多かった。

 

置く場所と環境によってはかなり需要が変わってくるが、便利なモノということには変わりないようだ。

 

我が家も大豪邸に住めるようになったら、検討してみようと思う。

 

個人的なウォーターサーバーの使い方

ウォーターサーバーが職場にあるのですが
これ便利ですよね。

 

すぐお湯がでてくるし量も調整しやすい
これは本当に素晴らしい発明だと思います

 

少し前まではいわゆる電気ポッドを使っていたのですが
1回で全員分は回らなかったり
古い分ちょっと汚れが気になったりする部分もありました

 

勿論足りない分は一からわかしたりもするのですが
色々トラブルもありました
沸かしすぎたり、ポッドとは逆にお湯が余って捨ててしまったり

 

そういった問題点が全て解消するのがウォーターサーバーではないでしょうか
自分は主にインスタント系食品の作成に使っているのですが
ウォーターサーバーの水なんて少々贅沢な気がしつつも
その便利さについやられてしまいます

 

インスタントコーヒーから紅茶、味噌汁にカップラーメンまで
お湯でできるものはすぐに出来ます
ウォーターサーバーを利用してからというもの
「沸かす」という作業がどれほど手間だったのかと改めて感じました

 

それぐらいの手間を惜しんでどうすると思われるかも知れませんが
お腹がすいている時に沸かすための5分と言うのは結構イライラするもので
これがないだけで食事の時間も短縮されます

 

それまでは沸かさないと行けなかった分、面倒くさがって自分でお茶を入れたりするのを惜しんで缶コーヒー等を飼っていた分の節約にもなりますし
色々と忙しい時期等は微々たるものでも時間やお金を有効に使えるというのはありがたいものです

職場ではこの夏大活躍のウォーターサーバ関連ページ

ウォーターサーバーをプレゼント
大切な人にウォーターサーバー使ってほしい!
ウォータサーバーでダイエット食品も楽々
ウォータサーバーでダイエット食品も楽々
手軽に使えて節約にもなるウォーターサーバー最高です。
ウォーターサーバーの効果
会社で便利なウォーターサーバー
会社ではウォーターサーバーを利用
ウォーターサーバーはインスタントスープとコーヒー用のお湯に便利!
ウォーターサーバーの利用法
90℃のお湯はイヤなニオイもしないウォーターサーバーのお水!
ウォーターサーバーの90℃のお湯の効果!
飲食店にウォーターサーバー設置のすすめ
ウォーターサーバーの効果