有名な外国メーカーウォーターサーバー

いつでもきれいな水を飲むことができ、水の持ち運びがとっても便利だ

ウォーターサーバーについて
私は蛇口に直接付けて使用する浄水器は使っておりません。
代わりに持ち運び可能な「ウォーターサーバー」を利用しています。

 

数年前に東急ハンズで初めて「ウォーターサーバー」というものを購入したのですが現在も利用しています。
(因みにメーカーは一番有名な外国メーカーです)

 

ウォーターサーバーの良いところは、
私は「すぐにきれいな水を飲むことができる」という点と「その水の持ち運びが非常に便利だ」
ということです。

 

定期的にカートリッジを交換する形必要がありますが、
カートリッジは1つ1000円以下で、金銭的にもかなり優れています。

 

そして、ウォーターサーバーの容器には様々な種類があり、
小さい円筒状の500ml程度のものから3リットル以上入る大容量容器まで、
用途に合わして選ぶことが可能です。

 

あまり冷蔵庫が大きくないという人であれば、1.5リットル辺りのサイズがおススメです。
形が比較的スッキリしていて、冷蔵庫の見開きに入りやすい形状をしています。

 

「外国製の」ウォーターサーバーということに対して、少し抵抗のある人もいるかと思います。
しかし、私は満足しています。

 

理由としては、かなり個人的な意見が入ってしまいますが、

 

1、水が単純においしくなる。特に水が柔らかくなる気がします。
(海外と言えば”硬水”というイメージがありましたが、実際にできる水はとても柔らかく飲みやすいです。
2、ウォーターサーバーの浄水力が長持ちする。
(これに関しては、かなり個人差があると思いますが、私自身は毎日利用して数カ月持っています)

 

価格帯は、大体3000円〜4000円です。
浄水器とは違い、初期費用もほとんど掛からないので、
一度試しに買ってみても損はしないのかなと思います。

page top