MENU

子供が飲みやすいのは浄水器よりウォーターサーバーの水

ウォーターサーバーに興味を持ったのは東関東大震災の後でした。
放射能の問題で水道水はよくないのかと思い、
それまで使っていたブリタの浄水器をやめて
ペットボトルのお水を購入するようになりました。

 

2リットル6本パックで購入していたのですが、
とても重いのと、生活用(炊飯や調理、生野菜を洗うとき)に
使うとあっという間になくなってしまいます。
まとめて購入するにも保管場所に困るし
大量に出るペットボトルのゴミも気になりました。
そして、またいつ水が買えなくなるのかという不安もあり、
ウォーターサーバーが欲しいなと思うようになりました。

 

その後、放射能の問題も落ち着き、また浄水器に戻りました。
我が家の浄水器はカートリッジ式の浄水器で
カートリッジは2ヶ月に1回取り替えていて、
1個あたりは1500円位かなと思います。
浄水器で有名な会社ですから、品質など使い勝手には問題ないのですが、
味をおいしいと思ったことはないんです。
まあ、ミネラルウォーターのほうがおいしくて当たり前かという
思いと、自分は炭酸水のほうが好きなのでお水として飲む機会が
少なく妥協していました。

 

ある時、歯医者さんにウォーターサーバーがあり、息子が飲みたいというので
飲ませたところ、「おいしい」と言ってゴクゴク水を飲んでいました。
その頃から、息子はジュースや麦茶よりお水が飲みたいと
よく言っていて、浄水器のお水をあげるのはなんだかなと
いう気持ちと浄水器のお水を「おいしい」と言ったことが
ないのに気付き、ウォーターサーバーのレンタルをしてみることにしました。

 

たまたま、愛用していた通販子供服のチラシでキャンペーン中だったので
試してみることに。
すると、今まで冷蔵庫には届かなかったけどウォーターサーバーだと
お水を身近に感じるらしく、食事の時やおやつの時にも
お水を好むようになりました。
私としてもジュースを飲むよりは健康だと思っているので
万々歳です。
また、ボトルは家まで宅配してくださるのでとても助かります。

 

体の水分量が減ると病気になりやすいと聞いたので
ちょこちょこ、こまめに水分がとれるのが嬉しいです。
赤ちゃんがいる家庭にはミルクを溶かす時にも使えるようで
子育て世帯に大変便利だと思っています。
そして、意外なことに旦那も気に入っていて、お水をおいしいと
思ったのは初めてだと喜んでいます。

 

今まではセレブな家庭しか持てないと思って敬遠していましたが、
3000円以内でおさまっていますので、これからも愛用していきたいと
思います。