MENU

富士山の天然水・バナジウム入りのウォーターサーバー

我が家では、ウォーターサーバーの初期の頃から「富士の湧水・玄武水」の時代から設置してきました。

 

まだ、バナジウムの効能が分からない、と言う頃からの愛飲者だったのです。

 

漠然とした[バナジウム入りの天然水が体に良い」というだけのことと、スーパーまで重い水の購入に行くことが大変だったためです。

 

しかも、近くのコンビニなどには[富士の湧水は置いてなかったのです。

 

ですから、[富士の湧水ウォーターサーバー」の広告に、すぐに飛びついたという訳です。

 

働いてくれている主人専用で、家族は浄水器の水を飲んでいました。

 

冷水と熱湯の出るウォーターサーバーは、いちいち薬缶でお湯を沸かす手間が要りませんから、早朝出勤の主人には非常に便利だったようです。

 

寒い冬の朝、コーヒーやスープをすぐに溶かして飲めますから、手間が要りません。

 

その分、私も寝ていられる訳です。

 

10年近く[富士の湧水ウォーターサーバー」には、お世話になってきました。

 

ただ、上置きタイプのウォーターサーバーでは、水の交換が大変でした。

 

重い12リットル入りのD-パックを、持ち上げてセツトしなければなりません。

 

私は力がないので、近年は主人に交換してもらっていましたが、その主人も腰に負担が掛かると言い出しました。

 

そして、テレビコマーシャルで下置きタイプのウォーターサーバーを見つけます。

 

更に「バナジウム入りの富士山の水」もあることが分かって、ホッとしました。

 

「ラピロスウォーターの雪華」です。

 

届いたとき、「イワタニの富士の湧水」より、ずっと簡単な包装でしかも英字での表示でしたから、主人が「本当に日本の富士山の水か確認しろ」と心配しました。
それだけイワタニのD−パックは頑丈に出来ていましたから、潰すのにも力が要るので、老人世帯の我が家では大変でもありました。

 

下置きタイプは、他の社からも出ているようですが、[バナジウム入りの天然水]は無いようなので、今はとても満足しています。

富士山の天然水・バナジウム入りのウォーターサーバー関連ページ

長年続けていたウォーターサーバーを最近変更
富士山の天然水・バナジウム入りのウォーターサーバー
バナジウム入り・富士の天然水
富士山の天然水・バナジウム入りのウォーターサーバー
バナジウム含有天然ミネラルウォーターのウォーターサーバー富士山まろやか天然水
富士山の天然水・バナジウム入りのウォーターサーバー
おいしい天然水 ウォーターサーバーフレシャスについて
天然水Frecious(フレシャス)ウォーターサーバー